1. Home
  2. Artists
  3. 五十嵐"Jimmy"正彦

五十嵐"Jimmy"正彦

エレキ・ギターが少しまともに弾けるようになった頃から弦はずっとERNIE BALLだ。
その頃は何が良いのかまだ分からなかったけど、ギター少年にとっちゃとにかく憧れの弦だったんだよ(笑)
そして30年以上苦楽を共にしてきた今となってはもう体と耳がこの弦を信頼しきってる。
自然と馴染むタッチも適度にタイトで明瞭な響きも大好きだね。
変な言い方だけど寿命の具合もちょうど良い(笑)
ていうかERNIE BALLが俺の基準になっちゃってるんだな。
アコウスティック・ギターの弦もね。
たかが弦、されど弦!そう、「ERNIE BALL」はロックンロールをやる奴らの世界基準だぜ♪

^ Back to Top