1. Home
  2. Artists
  3. Ryoji

Ryoji

僕がギターの弦に求めるものは、6~4弦のヘヴィさと3~1弦の艶やかさ。
これはヘヴィなリフもリードも弾きまくるギターを主役に考えるギタリストならば誰もが求めていることだと思う。

DTMで録音しながら弾き比べた結果ERNiE BALLのM-STEELは確かな違いが感じ取れました。

そしてなにより弾き心地。特に6~4弦の弾き心地はM-STEELが格別に好みです。

ギターヒーローの音の陰にはいつもERNiE BALLがいる。ギターにERNiE BALLを張った時に思い知ると思います。

そして今なお、進化を止めない姿勢が王者でいる理由でもあると思います。

^ Back to Top