1. Home
  2. Artists
  3. 押尾コータロー

押尾コータロー

僕がギター弦を選ぶにあたって、一番重要だと思っているのが耐久性。
ライブでは、すごく汗をかくので、すぐに弦が錆びて使いものにならなくなってしまいます。
これまでも何度か、コーティング弦を試してみたことはありましたが、チューニングを上げ下げした時の劣化が早く、音色やフィーリングも残念ながら僕の好みには合わなかったので、コーティング弦は使えないと諦めていました。でも、このアーニーボールのEVERLASTは、耐久性はもちろん、通常の弦と全く変わらないフィーリング、そして何より音色のきらびやかさが素晴らしい。
今の僕には、無くてはならないクオリティの高いアコースティック弦です。

PRODUCTS USED

MEDIUM LIGHT

^ Back to Top