1. Home
  2. Artists
  3. 福島克彦

福島克彦

DraiN

昔からアーニーボールの弦を使っていて、これひと筋になって20年以上。
まず、特に高域のキレと倍音が素晴らしく、コードを鳴らした時に各弦がしっかり聴こえ、まとまりもある。
それに、テンションが軟らかくて手触りも良く、弾き易いし、一度チューニングが安定したら狂う頻度は少なく、十分長持ちする。
さらに、リーズナブルで入手し易いことも大きなメリットでしょう!

^ Back to Top